高齢者・障がい者

篠山市見守りサポーター事業

篠山市見守り支援サポーター事業とは
  1. 篠山市見守り支援サポートセンター(以下「見守り支援サポートセンター」という。)で行う活動は、手助けをしてほしい人(依頼会員)と、お手伝いをしたい人(サポート会員)を会員として登録し、家事の手伝いや助け合い、さりげない見守りをする活動により、高齢者や障がい者などが、自宅で安心して生活できるよう、支援する事業です。
  2. 事業の実施主体は篠山市役所で、篠山市社会福祉協議会が事務局を担い、その事業の運営を行います。
篠山市見守り支援サポーター事業のしくみ

見守り支援サポートセンターは、会員の募集、登録、会員同士をつなぐ紹介および会員間で行う相互援助活動の調整を行います。

会員登録

「依頼会員」
  1. 篠山市に住所を有する65歳以上で援助の必要な方
  2. 篠山市に住所を有する40歳以上65歳未満の要介護認定者、または要介護認定者と同等の状態の人で、「手助けをしてほしい人」
「サポート会員」
  1. 篠山市に住所を有する者で、篠山市見守り支援サポートセンターが実施する養成講座を全て受講し、事業の趣旨を十分に理解した人で、「お手伝いしたい人」
  2. 兵庫県ボランティア・市民活動災害共済保険に加入する人
  • ※両会員とも入会金、会費は無料です。
  • ※依頼会員本人が直接申し込みに来られない場合は、家族などが本人の代理で、登録することができます。

援助活動の内容

「活動できること」
掃除 片付け、買い物、簡単な調理
ゴミ出し 布団干し
配膳 窓ふき
季節物の入れ替え 電球の交換
話し相手  
手芸、ぬり絵、折り紙などの手作業
介護保険の訪問介護サービスでは対応できない簡易なもの
  • 援助活動の申し込みは、アドバイザーが依頼会員の自宅を訪問し、援助活動計画書を作成し、サポート会員の調整を行うため、援助活動日より10日前までにお願いします。
  • 会員相互の同意に基づく活動であるため、高齢者等の状態や病状などによっては、希望の援助が受けられない場合もあります。
「活動できないこと」
食事介助 身体介助
服薬の介助や確認 家の外や庭の掃除
金銭管理に関すること
専門知識が必要な援助
サポート会員の運転する車に同乗すること
依頼会員以外に対する援助など
  • 援助活動計画書に基づいた活動をお願いします。変更がある場合は、必ず、見守り支援サポートセンターまでご連絡ください。

援助活動時間

援助活動時間 平日の午前8時30分~午後5時 1回あたり1時間以内

※毎年12月29日から翌年1月3日は、お休みです。
※土曜日、日曜日及び祝日の活動については、サポート会員の了解を得られた場合に限り、活動を行うことができる。

援助活動の報酬、報告書

報酬額 1時間600円(30分以内は300円)
  • 依頼会員は、定められた報酬額をサポート会員に支払って下さい。
  • 援助活動時間とは、サポート会員が援助活動を開始した時点から終了時点までとします。
    (依頼会員宅までの移動時間は含まれません)
  • サポート会員が依頼会員宅までにかかった交通費は、報酬の対象になりません。
  • 援助活動時に実費が必要になったときは、依頼会員が実費分を負担してください。
    (車を使用した場合は、1km=20円の実費分が別にかかります)
  • 援助活動終了後、サポート会員は援助活動報告書を作成し、その都度、依頼会員へ手渡し、見守り支援サポートセンターへ提出は1ヶ月毎とします。

補償保険への加入

サポート会員の方は、登録時に「兵庫県ボランティア・市民活動災害共済保険」に会員相互間の事故に備えて、加入していただきます。(保険料は自己負担)
援助活動中に事故が発生した場合は、必ず見守り支援サポートセンターまで連絡をお願いします。

援助活動の取り消し

  1. 依頼会員が援助活動を取り消す場合は、速やかにサポートセンターに連絡してください。
  2. 援助活動の取り消しに伴う取消料が発生することがあります。十分注意してください。
  3. 取消料は次のとおり、依頼会員がサポート会員に直接支払ってください。
取消連絡日 取消料
活動前日までの取り消し 無料
活動当日の取り消し 報酬額の半額
無断の取り消し 報酬額の全額

会員のきまり

相互援助活動の趣旨をよく理解し決まりごとは必ず守りましょう。

  1. 約束した時間は必ず守りましょう。(開始・終了時間)
  2. お互いのプライバシーを尊重し、活動で知り得た個人情報は、他人に漏らさないでください。退会後も同じです。
  3. 体調が悪いときや取り消しの場合、見守り支援サポートセンターへ速やかに連絡してください。
  4. 援助活動にあたっては、事前に依頼会員とサポート会員がアドバイザーと共に十分打ち合わせを行い、共通の認識を持っておきましょう。
  5. 見守り支援サポートセンターへ連絡なしに、会員同士で援助活動の交渉を行わないでください。
  6. 両会員の有効期限は、会員登録後5年です。更新手続きをされないときは、自動的に退会となります。
【申し込み・問い合わせ先】
篠山市社会福祉協議会 篠山市見守り支援サポートセンター
篠山市網掛301 篠山市立丹南健康福祉センター内 電話:590-1112 FAX:590-1123