くらしの相談

生活福祉資金貸付制度

 低所得世帯、障がい者世帯、高齢者世帯、生活保護世帯を対象に、経済的な理由や、障がいなどにより生活課題を抱えている世帯に対し、資金の貸付けを行うことにより、課題の解決と世帯の自立を支援することを目的とする制度です。
 詳しくは下記パンフレットをご覧頂くか、お問い合せ窓口までご連絡下さい。

お問い合せ
篠山市社会福祉協議会
TEL (079)590-1112

パンフレットをご覧頂くには、最新版のAdobeReaderが必要です。 Get Adobe Reader

緊急貸付資金制度

 篠山市内に在住する低所得者世帯を対象に、一時的な資金需要に対し、基金の貸付けを行います。貸付相談から償還完了まで、民生委員児童委員と連携し、必要な相談援助を行い、借受世帯の日常生活の安定を図ります。

貸付対象 低所得世帯
貸付限度額 10万円
連帯保証人 篠山市内に在住し、借受人の世帯の更生に熱意があり、償還能力に問題がないとされる者1人
その他
  • 民生委員の調査が必要です。
  • 社協内部で審査をするため、貸付けまでに時間がかかります。

心配ごと相談所事業

 地域の身近な「よろず相談所」として市内6カ所に窓口を設け、民生委員児童委員の協力を得て、日常生活上のあらゆる相談に応じ、適切な助言や援助を行います。法的分野、専門知識を要する場合は、各関係機関と連携し、問題の解決を図ります。

地 区 日  程 時  間 場  所
丹南 毎月の第1、3、5 金曜日 9時~11時30分 丹南健康福祉センター
篠山 毎月の第2、4 金曜日 9時~11時30分 篠山市民センター
城東 4、8、12月の第3木曜日 13時30分~16時 城東公民館
多紀 5、9、1月の第4木曜日 13時30分~16時 ハートピアセンター
西紀 6、10、2月の第1木曜日 13時30分~16時 西紀老人福祉センター
今田 7、11、3月の第1木曜日 13時30分~16時 今田まちづくりセンター